ほうれい線 無くす グッズ

ほうれい線には甘酒が効果抜群!?

ほうれい線は女性であれば誰もが気になるもの。
一気に老けて見えるし、メイクで隠すのも難しい。
一度できたら消えることもなさそう。

 

 

できれば歳を重ねてもほうれい線がない顔でいたい!
みんながそう願うのが当たり前なんですが、これが叶うかもしれない救世主があるってご存知でしたか?

 

 

それは「甘酒」です!

 

 

最近、若い女性にも注目されていて、美容にもとても良いと評判なんです。

 

 

私の職場でもボトルに入れて甘酒を持参している子もいます。
飲み続けたら体の調子が良くなったと絶賛していました。

 

 

他には、甘酒を作っている友人もいます。

 

 

炊飯器で簡単に作れるそうなので、気軽に挑戦できるみたいですね。
このように、私の周りでも甘酒の愛飲家が増えています。

 

 

甘酒の効果

 

 

では、甘酒には一体どんな魅力があるのかまとめてみました。

 

 

甘酒は「飲む点滴」とか「飲む美容液」と言われています!

 

 

この言葉から想像できるように、健康にも良し!美肌にも良し!という万能薬のような飲み物です。
甘酒には栄養素がたくさん入っています。

 

 

ビタミンB群
葉酸
食物繊維
オリゴ糖
システイン
アルギニン
アミノ酸
ブドウ糖
コウジ菌
乳酸菌

 

 

こんなに栄養がギュッと濃縮されているんです!

 

 

コウジ菌と乳酸菌以外はすべて点滴の成分とほとんど同じらしいので、まさに飲む点滴です!

 

 

では、飲む美容液と言われる程の美肌効果は何があるのでしょうか?

 

 

まず1つ目は、保湿効果です。

 

 

甘酒に入っているビタミンB2が皮膚や粘膜を保護してくれて、肌を乾燥から守ってくれるようになります。
また、9種類の必須アミノ酸も入っているので、乾燥肌対策に効果的だそうです!

 

 

2つ目は、美白効果です。

 

 

これはコウジ酸がメラニンの生成を抑えてシミやくすみを防いでくれます!

 

 

紫外線を浴びるとメラニンが大量に発生します。

 

 

外にスムーズに排出できれば良いのですが、肌に残ってしまったメラニンがシミとなってあらわれてしまいます。
このシミの原因であるメラニンを抑えてくれるなんて嬉しいですね。

 

 

さらにコウジ酸は細胞の酸化を防止してくれて、活性酸素の毒を除去する効果も持っているんです!

 

 

ストレスや紫外線などの影響によって活性酸素が発生すると、細胞が傷ついてしまったり、元気がなくなって肌は老化してしまいます。
この活性酸素を除去してくれるので、アンチエイジングにも効果を発揮してくれるのです!

 

 

この効果はビタミンC以上と言われているので驚きですよね。

 

 

また他にも、便秘解消効果により美肌を促進してくれます。
食物繊維やオリゴ糖が腸内環境を良くしてくれるからです。

 

 

以上の効果によりほうれい線の対策としても評判なのが、分かりますよね?

 

 

実際に甘酒を飲み始めて、ほうれい線が消えた!という感想を聞いた事があります。

 

 

ほうれい線はそもそもなぜできてしまうのかというと、乾燥も原因の1つです。
なので、保湿効果のある甘酒は最適です!

 

 

また、上記にも述べたようにアンチエイジング効果もあるので、肌の老化も抑えてくれます。
肌の老化により、たるみができてほうれい線ができてしまうので、予防に効果抜群です!

 

 

甘酒の種類

 

 

甘酒で美肌を手に入れている女性は、毎日飲むようにしているそうです。

 

 

以前はお祭りの時やお正月にだけ登場するイメージでしたが、日常的に飲まれているようですね。

 

 

実際に飲んでみよう!という甘酒初心者のみなさんは選ぶ時の参考にしてみて下さい。
実は甘酒は2種類あるそうです。

 

 

1つは、酒粕に砂糖で甘みをつけたものです。
これはアルコール分を含みます。

 

2つ目は、米と麹を発酵させて、自然の甘さを引き出して作ったものです。
アルコール分は入っていません。

 

 

美容家のあいだでは、2つ目の甘酒が注目されているようです。

 

 

砂糖を使用せず、お米を発酵させて作るのでとてもヘルシーだからです。
お子様でも飲めますし、妊婦さんも気軽に飲めますよね。

 

 

1つ目の甘酒は、酒粕に大量の砂糖を加えて甘さを出す製法です。
大量生産されているので多く目にするものかもしれません。

 

 

どちらの甘酒もスーパーで売っています。

 

 

ネット通販もあるので、いつでも購入できそうですね。

 

 

美容の為に、毎日飲む事がおすすめと言われていますが、もしあきてしまった場合はアレンジした飲み方も人気があります。
例えば、甘酒豆乳が話題になっています。

 

 

豆乳はイソフラボンが入っています。

 

 

女性ホルモンのバランスを良くしてくれるので相乗効果で美容に効果的です。
また、お互いのクセも取れて飲みやすくなるそうです。

 

 

作り方は、

 

1.米麹甘酒と無調整豆乳をコップに入れます。
2.レンジで2分温める

 

 

これで出来上がりです!

 

 

他にもミキサーを使ってヨーグルトやバナナでシェイクしたり、生姜を入れるのも美味しいそうです。

 

 

こんなにバリエーションが豊富だと、毎日楽しく飲めそうですね。

 

 

甘酒は満腹効果もあるのでダイエットにも良いと言われています。
ぜひ、この魔法の甘酒を試してみて下さい!